クリニック開業・運営支援

クリニック開業に際して

クリニックの数は、全国で10万件を超えました。
しかしながら、後継者がいない等で閉院されるクリニックも増加しています。
そのため、事業承継により開業される先生方も増加しています。
現在は、昔のように何となく開業すればやっていけると言う時代ではなくなっています。
今後の医療需要は、地域により大きな差がでています。
厚生労働省も、2025年問題に向けて「地域包括ケア」の導入等色々な施策を打ってきています。
あらゆる手段を使い、厚生労働省が描く2025年の医療・介護ビジョンへ導こうとしています。
今後、開業される先生方は厚生労働省の描くビジョンに沿った運営をせざるを得ない状況と言えます。
すでに、開業されている先生方も含めて、今後のクリニック運営のお手伝いをいたします。       

診療所開業までの主な流れ

当社では、専門家チームを構成し、それぞれの分野の専門家が、先生のご開業のお手伝いを行います。

1. 開業相談

◯開業への基本構想立案
◯開業の目的・経営理念の決定
◯診療科目・診療方針の決定
※開業に際し、先生が不安に思われていること、色々と疑問を持たれていることに対して、ご相談を受け、ご一緒に解決する方法のご提案等を行います。   

2. 開業地の選定

◯基本構想による開業候補地の選定
◯候補地の診療圏調査・競合医療機関調査等
◯開業地、テナント等の物件の選定・紹介
◯開業地・テナント等の交渉・契約支援
※開業候補地ごとに競合医療機関調査等を行い、開業後の来院患者予測を行って行きます。   

3. 資金調達

◯事業計画書作成(収支計画書・資金計画書・融資返済表等)
◯金融機関の紹介及び融資交渉
※融資を行う金融機関が承諾する事業計画書を作成します。  

4. 設計・建築

◯設計士のご紹介
◯基本設計支援(設計士により先生の御意向を基に基本設計(平面図)を行い、それに対してのアドバイス等を行います。)
◯施行業者のご紹介
◯施工時の工程会議への参加によるアドバイス
※ご開業の形態・診療科目による医院の建築・設計のアドバイスを行います。
※設計士・施工業者は、ご自由にお選びください。  

5. 医療機器・院内システムの支援

◯導入医療機器選定支援(医療機器ディーラーや電子カルテメーカーによる導入のご提案による選定のアドバイス等を行います。)
◯院内システム構築メーカーとの連絡・調整
※医療機器メーカー等は、先生のご希望によります。  

6. 各種保険提案

◯借入補償やご家族の生活を守るための保険等のご提案をします。(優良保険会社より先生・ご家族のご要望に沿った保険をご提案してもらいます。)

7. 広報

◯開業前からの広報活動に関するご提案
◯ホームページ作成その他メディアを活用した広報のご提案
◯開業前の内覧会のご提案等
※開業前に地域の方への認知活動を行って行きます。  

8. スタッフ採用/教育

◯就業規則の作成・給与規定の作成支援
◯スタッフ募集支援(ハローワーク・求人誌への募集等)
◯スタッフ採用支援(応募者の選定・採用面接同席等)
◯採用後の各種手続き代行
◯スタッフへの接遇教育等
※経験豊富な、社会保険労務士と供にに支援させて頂きます。  

9. 諸官庁への開院手続き

◯保健所・厚生局等への開業に係る諸手続きを代行します。
◯税務署への手続(税理士に委託)
◯社会保険事務所への手続(社会保険労務士に委託)
※開業前の煩わしい手続きをチームの専門家が代行します。  

10. 開院

◯開院時の立会い等

11. 開院後のサポート

◯開院後、半年間にわたり運営をサポートをいたします。
※増患対策等を支援いたします。  

12. その他

◯上記以外にも必要なこともあります、また、開業までに、想定していない色々な問題が発生することが考えられます。当社では、チームを構成する専門家が協力して各種の問題を解決し、より満足して頂けるご開業を支援いたします。

クリニック開業までのスケジュール(案) (戸建てにての開業の場合)

(開業地決定後の主な内容の一般的なスケジュールです。)

clinic_page01

クリニック運営支援

 2025年問題に向けて医療機関は大きな転換期を迎えています。各医療機関は、2025年の向けた取り組みを否応なくせざるを得ない状況になって来ています。
 そういう状況の中で、先生方の医療機関の今後の方向性等の決定や日常の業務のお手伝いをさせて頂きます。

1. 事務長代行

◯院長ご自身は医療に専念し、その他の事は信頼できる者に任せたいが、事務長を雇用するほどの仕事量でもないし、人件費もかかるので難しい。
◯今後のクリニックの運営方針を検討して行かなくてはいけないが、相談する相手がいない。
◯介護事業所も併設したいが相談できる相手がいない。
◯会計事務所が毎月月次報告に来るが、説明の内容が良く理解できない。
◯色々な業者が来院するが、いちいち相手をするのが面倒だ。

2. クリニック運営相談

◯患者さんも多く、経営面は心配ないが、職員の入れ替わりが激しく悩んでいる。
◯職員の患者さんへの態度が良くないと苦情が出ている。
◯患者さんは多いのだが、思ったほど利益がでていない。
◯今後、介護事業所を併設した方が良いのだろうか?
◯診療報酬改定への対応で悩んでいる。
◯今後、医療行政はどのように変化するのだろうか?
◯今後の医療行政の変化にどう対応していけば良いのだろうか?
◯自分の専門性を活かしたいが、どうしたら良いのか良くわからない。

3. 増患対策

◯開業して3年経つが思うように患者が伸びない。
◯コンサルに言われて、渋々訪問診療をやっているが、あまり気が向かずやりたくない。
◯自分の専門分野の患者を増やしたいがどうして良いかわからない?

上記の様なことで、お悩みの先生は、一度ご相談ください。
上記以外にも、先生・奥様のお悩み等のご相談を受けます。
クリニックの開業のお手伝いから、開業後の事務長代行を長年行った経験を基に適切なアドバイスをさせて頂きます。
また、ご相談の内容によっては、当社が連携する専門家をご紹介いたします。

※ご支援させて頂く際の料金は、ご依頼頂く業務の内容により変わってきます。基本料金は1回のご訪問で3万円(税別)です。
※初回相談は無料とさせて頂いています。その後は、ご相談によります。

医療機関・介護事業所等の開設に関するお問い合わせはこちら
TEL.093-616-1994  携帯.090-7150-0609