療養病床の在り方等に関する特別部会

社会保障審議会の中に「療養病床の在り方等に関する特別部会」が設置されました。平成28年6月より月1回程度のペースで会議が開催されるようです。特別部会の中では、平成29年度末で廃止予定の「介護療養型医療施設」及び「医療療養病床」を如何にするかを検討しています。すでに、部会の中で、幾つかの案が示されています。療養病床、特に介護療養型医療施設を有する医療機関は、部会における審議内容をチェックされ、自院の今後の運営方針の参考にされては如何かと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です